aとtheの違い

aとtheの違い

 

a とthe ってすごい難しいですよね。

厳密にあれは?これは?って考え始めるときりがなくてよく分からなくなってしまいますよね。

今回はaとtheの違いのイメージを掴んでもらいたいと思います

 

まず、次のフレーズを“tell”を使って英語にしてみましょう

 

①    嘘をつく

②    本当のことを言う

 

 

①    tell a lie

②    tell the truth

 

なんとなくピンときましたか?

この場合、嘘はいろいろな嘘があってどんな嘘なのかを即座に決められないからaを使います。(*その嘘に私は騙された!というような文章ではもちろんthe lieになります)

 

一方で某少年探偵も言っていますが「真実はいつもひとつ!」ということで本当のことは一つしかないのでtheを使って表します。

 

他の例を見てみましょう

 

moonという単語の意味は何でしょう?

 

「月」だと思っている方。是非辞書を引いてみてください。

moonの意味は“衛星”です。

 

特別な場合(*1)を除いて、月はthe moonと基本的には表記されます。

 

 

the moonということは、、、

 

そうです、地球の衛星といえば…もちろん月ですよね。だからthe moon なんですね。

(*月の状態や特別な場合は月の事でもaを用いることがある。)

もっと学びたいという人はお問い合わせまで!